« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

2005年を振り返って

 2005年も残すところあと数時間となってしまった。今、紅白を見ながらこのブログを更新している。では、今年一年を振り返ってみよう。

 1月は会社の昇格試験の勉強で英語学習どころじゃなかった。いつもは元旦に英語学習の目標を立てるのだが、今年は立てていなかった。それほど頭の中が昇格試験でいっぱいだったのであろう。2月は千田潤一氏の講演会を聴講。音読の重要性を改めて強調された。3月には7年半続けた通訳クラスを退会。10年続けたかったが、内容的にもマンネリ化していたし、ここで一旦退会してみることにした。出席回数237回。よく頑張った。いつか復帰したいという思いは持っている。

 4月からは「ものしり英語塾」で7年ぶりに大杉先生のラジオ講義を受けることとなった。5月からは「ルート66」のストーリーの復習開始。6月にはこの学習日誌をブログ化することとなった。いろんな人のコメントももらえるし、ブログ方式にしてよかったと思っている。7月からは会社の通信講座でアルクの「コエダス・アドバンス」の受講を開始した。思ったよりも基礎レベルであり、課題が簡単すぎてちょっとがっかありであった。また「3ヶ月トピック英会話~ハートで感じる英文法」も視聴。目からうろこの文法解説に感銘を受けた。

 8月には「英文読書100万語に挑戦」を再開。喫茶店にこもって英文読書に励んだ。9月には「マガジン・アルク」に書いてあった「英語学習はhowではなく、how much」という言葉に感銘を受けた。以後、座右の銘とすることにした。やり方にこだわっていないで、とにかく書いて、読んで、しゃべってみよう。10月には大杉先生の講演会を聴講。憧れの大杉先生とついに対面することができた。Q&Aコーナーでは会話もできて感激であった。英語関係では今年一番の出来事であろう。

 11月には上司の英文レター添削・代筆を行った。また英文日誌をつけ始めた。そして12月はプロの通訳者の仕事ぶりを目の当たりにして刺激を受けた。

 いろんなことがあった2005年であった。2006年はどんな一年になるであろうか。長らく休んでいた英検、TOEICの受験も再開したいし、社内英会話もフル活用したい。とにかく頑張っていこうと思う。

 読者の皆様、一年間のご愛読ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005年12月30日 (金)

大納会

 昨夜は仕事納め。ホテル日航で納会だった。その後も遅くまで飲み明かした。年末年始は大掃除やらで忙しいが、いろいろためてたこともしなくてはならないと思ってる。「コエダス・アドバンス」の第6回課題や「ものしり英語塾」でMDに録音していてまだ聴いていない回の聴取など。バタバタするけど充実したお正月にしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

年末ムード

 いよいよ明日は仕事納め。もうすっかり気分は年末モードである。そんな中、仕事の帰りにTVをつけながら車を運転していると、「3ヶ月トピック英会話~ハートで感じる英文法」の再放送をやっていた。こんな時間に再放送をやっているなんて知らなかったのでちょっとびっくり。でもいい復習になった。「~ing」の基本イメージについての解説で、あの名講義を久しぶりに堪能することができた。1月からの新シリーズにも期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ものしり英語塾

 ものしり英語塾のまとめ聴きをした。最近は朝早く出勤しているため、7:45からの放送を車の中で聴けないのである。

 大杉先生のコーナーは「Colorful English」と題して「色」にまつわる英語を紹介していた。「へぇー」と思ったのは、「pink」に「左翼がかった」という意味があること。「red」が左翼なので、「左翼がかった」は「pink」なのである。これは面白いと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

3連休終了

 3連休もあっという間に終了した。今日は久しぶりに朝マックして読書を楽しんだ。昼間は年賀状をせっせと書いて投函。夜は「コエダス・アドバンス」の第6回目の課題をやろうと思ったが、よく考えるとCDは車の中に入れていることに気がついた。そのため今日は断念。年内には仕上げようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

今年最後の社内英会話

 熊本は大雪。12月にこんなに雪が降るのはいつ以来だろう? 明日は会社に行けないかもしれない。。

 今日はそんな雪の中、今年最後の社内英会話が行われた。17時の段階で大雪であれば中止という判断もできたが、まだそこまでの状況ではなかったので、いつも通り開催することとした。しかし19時過ぎくらいからは吹雪のような感じになり、ちゃんと20時10分までクラスを続けられるか心配しながら英会話をしていた。

 話題はやはり雪のこと。明日は会社に来られるかどうかといった話などを英語で話した。他にクリスマスのこと、忘年会のことなどで盛り上がった。

 来週28日は仕事納めのため、英会話はお休み。次回は1月11日となる。J先生とは「良いお年を!」と言って別れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

ルート66のテキスト

 10月の大杉先生講演会の後、Eさんという方が私のところにやって来て「93年度のラジオ英会話テキストを持っていらしたら貸してほしいんですいけど・・・」と話しかけて来られたという話を以前書いたが、その後連絡はなく心配していた。

 先週になってようやく連絡があり、今日、無事にテキストを渡すことができた。93年度のテキストというとそう、ルート66編である。Eさんはそのテキストを見ただけで感激されていた。一度このテキストを見たかったそうなのである。私もこの年のラジオ英会話には特別の思い入れがあるので、そこまで喜んでくれてとてもうれしかった。

 「年末年始にゆっくり読んでもらって、返すのは1月でいいですよ」と言っておいた。お礼にということで2006年のカレンダーをもらった。放送から12年経った今でもこうして人気のある大杉先生のラジオ英会話。そろそろ復活してもらえないだろうか? NHKに嘆願書でも書いてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージカル鑑賞

 今日(17日)は寒い中福岡まで行き再びミュージカル「美女と野獣」を鑑賞。今年3回目である。いい作品は何度でも見たいのである。うれしことに今日のベル役は井上智恵さんだった。熊本出身の彼女の演技をぜひ一度見てみたかったのである。とってもかわいらしい智恵ベルに大満足であった。芯の強さもよく出ていたし、会場のみんなも萌え~となったのでは? 1月に千秋楽を迎える本作品。もう見に行く予定がないので今日は会場でいろいろとグッズを買いあさった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

またもや見逃し・・・

 昨日は「3ヶ月トピック英会話」を見逃してしまっていた。「大奥」まではちゃんと見ていたのに、お風呂から上がったらすっかり飛んでしまっていた。ちょっと気合不足である。

 10月から始めた7時半出勤は今も続いていて、今日も朝から誰もいないオフィスで93年度ラジオ英会話のストーリーを音読した。4月号から初めて今10月号であるが、今再び主人公の川瀬久美と共にルート66を旅している気分である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語の論文

 最近、うちのチーム自体がヨーロッパの企業と仕事をしていることもあってよく英語の文書が社内を飛び交っている。今日もN先輩から英語の文書作成を依頼された。

 私の英語力をかってくれるのはうれしいことだが、英文レターと違って今回は専門論文の英訳なのでかなり難しい。残業して取り組もうかと思ったが、そう言えば今日は「大奥」の日だったよなと思い直し、家に持ち帰ることにした。そんなに長くはない文章なのでこれから頑張ってみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

賢者の贈り物

 今日は夕方から本社勤務であったため社内英会話は欠席。そのかわり、市立体育館のプールに行って泳いだ。この冬早くも3回目のプール。とても気持ちよかった。

 「ものしり英語塾」の大杉先生のコーナーでは、この3週間「短編小説で英語と人生を学ぼう」と題してO.Henryの小説を連載している。題材は有名な「賢者の贈り物」である。これって英語では「The Gift of the Magi」というらしい。「Magi」には「魔術師、魔法使い」といった意味があるようだ。

 小説は平易な英語で書かれているものの、読み手がダミ声であったためちょっと聞き取りにくかった。でも何度聞いても美しい話だなと思った。繰り返し音読して英語表現を習得したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

寒い寒い・・・

 月曜日恒例の執行委員会で遅くなった。と言っても私が書記長になって早く終わるようになった方である。今日は菊池の研究所は雪が降っていた。明日は朝から降るようである。ちゃんと出勤できればいいのだが・・・。そろそろコエダス・アドバンスの最終課題をやらないといけないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

忘年会

 昨夜は植木温泉一泊で職場の忘年会。新人芸は大いに盛り上がった。今日は午前中、街ブラ。午後からは家でゴロゴロしていた。今週出会った通訳者には本当に刺激を受けた。本当は自分があれくらいの仕事をしなくてはいけないのだけどな。これからも頑張っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

寒いっ

 ここ数日寒い日が続いてる。うちの研究所の査察も終わり、今日はほっと一息。夜は「3ヶ月トピック英会話」を見て楽しんだ。やっぱ英会話番組もストーリー仕立てになっている方が続きが気になるので継続できて良いと思う。

 今日は買い物の表現がいろいろと出てきた。「Can you make the payment in two installments?」で「(クレジットカードの)2回払いにしてくれますか?」という意味になるようだ。2回払いなんて使ったことないのでこういう表現は知らなかった。この番組も最終章が近づきつつある。終わってしまうと寂しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

3週間ぶりの社内英会話

 今夜は3週間ぶりとなる社内英会話の日であった。いろんな話題で大いに盛り上がった。私は昨日の日誌に書いた通訳者の話をした。本当にすばらしい通訳で刺激を受けたのである。

 今日は会議の終了後、その通訳者の方と少しだけお話しする時間があった。「どうやって通訳の技術を見につけられたのですか?」と聞くと、やはり通訳学校には行ったそうだが、それはあくまで基礎を学んだだけで、使える技術はOJTで学んだ部分がほとんどとおっしゃっていた。最初からできたわけではないと聞き、やはりいろいろ失敗とかもあったのかなぁと思った。

 ほんの少しの時間しかとれなかったため、それ以上のことは聞けなかったが、プロの通訳者と接することができたことは私にとっては大変有意義なものであった。やはり通訳って面白いなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

プロの通訳者

 今週はうちの研究所にドイツ人の査察官がやってきている。先月、上司の英文メールを代筆した話をしたが、そのメールはこの査察官宛てに書いたものである。

 現在、ヨーロッパに当社の製品を輸出するための事前査察が行われている。今日はドキュメント監査の日であり、私は終日書記を務めた。査察官と私の上司とのやり取りをプロの通訳者が通訳していき、そのやり取りを私がひたすら記録していったのである。そこで、プロ通訳者の技術を目の当たりにすることとなった。

 40代くらい2人の女性通訳者が30分おきに交代しながら通訳をされていった。基本的には逐次通訳だが、時にはウィスパリングや同時通訳も交えながらてきぱきと仕事をされていく。その技術の高さに驚いた。まずは通訳の基本となるメモをきっちりとられる。そのメモも見てみたが、何を書いてあるのかさっぱり分からない。落書きにしか思えないのであった。それを見ながら正確に日英、英日の通訳をされていったのである。

 次にその日本語の美しいこと。通訳者は英語と同様に日本語が大事と言うがこの2人に関してはまさに完璧であった。査察官の英語を直訳ではなく実に自然な日本語に訳出されていくのである。査察官の英語は私にも聞き取れるところ、聞き取れないところとあったが、私が聞き取れなかったところも一回聞いただけですぐに自然な日本語に訳していかれるのでさすがプロと思わせるものであった。

 英日通訳もすごかったが、日英通訳もすごかった。私の上司や同僚が話す専門用語まじりの日本語をどんどん英語に直されるので驚くばかり。専門用語までよく勉強しているなぁと感心した。今日は一日中、プロの通訳者の仕事ぶりを目の当たりにして大いに刺激を受けた。通訳者ってホントかっこいいのである。

 この2人の通訳者はその技術からいってきっとサイマルあたりで訓練を受けてると思う。明日、お話する機会があれば聞いてみたい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

ロッソ熊本応援日誌を独立

 さて、ロッソ熊本の応援について、これまでずっとここに書いてきたが、「学習日誌」の中で書くにはそろそろ限界かなという感じがしていたわけである。今日、愛媛FCがJ2入りを認められたことから、ロッソのJFL昇格が確実になった。これから応援にもさらに熱が入ることだろうから、本日からロッソ関連のことは別ブログの中で書いていくことにした。どうかご了承いただきたいと思う。

 これまで通り、英語関係を中心とした日々の出来事はこの日誌に書くつもりである。英語学習が目的でこのブログに来ている人にとってもそのほうが良いだろうし、私もブログを分けた方がロッソのことを思いっきり書くことができて都合が良いのである。

 ただ2つのブログを同時に更新していくことには負担が大きいのではないかという心配がある。よってこちらの日誌の更新頻度が減ることも予想される。そんなときはロッソのブログの方を見ていただければ、私の動きも分かるのでご参照いただきたい。ロッソに興味のない人はこの日誌だけチェックしていただければ結構である。

 両方のブログをチェックするのが面倒な人はRSSリーダーを使えば、更新したときにお知らせしてくれるので便利である。私はMyニフティを使っているが、Yahooなどの大手のサイトでも利用可能だ。また本ブログにもリンクをつけておいた。

 というわけで、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

3位

 JFL入りをかけた地域リーグ決勝大会、ロッソ熊本はジェフ千葉アマチュアに1対2で破れ、3位となった。勝てば優勝という試合だっただけに負けて3位というのは悔しい。しかし、明日、JFL首位の愛媛FCのJ2入りが承認される予定なので、ロッソもJFL昇格となる。正式発表までしばし待とう。

 しかしそれにしても岡山は寒かった。12月にサッカー観戦なんてやっぱ寒すぎる! 手袋にマフラーをしていてもブルブルと震えが止まらなかった。試合終了後、すぐに新幹線と特急で熊本へ。さぁ、ロッソの今期の公式戦もすべて終了したことだし、これからは再び英語学習日誌に戻すとしますか(笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

岡山に到着

 今日は9時から15時半まで仕事をこなした後、17:10の特急有明に乗り博多へ。そこから「ひかりレールスター」に飛び乗って岡山までやって来た。ロッソの応援のためだけに岡山まで来るとはついに私もコアサポの仲間入りであろうか(笑) 今日の試合は3対0でバンディオンセ神戸に快勝! 3位以内を確定させた。JFL首位の愛媛FCがJ2入りを確実にしているために、3位でもJFL昇格となる見込である。しかし、どうせなら明日も勝って、自動昇格の2位以内を決めたいものである。そのために岡山までやってきたのだから。

 さて英語学習日誌なので一応英語の話もすると(笑)、今日は新幹線の中でラジオ英会話の復習をしたくらい。しかし試合のことで頭がいっぱいで英語はあまり頭に入らなかった。

 さあ、明日がんばって行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

明日がある

 月曜日からの査察の準備でバタバタ。明日も10時に出勤である。今朝も7:30に出勤したものの、英文音読の余裕はなくひたすら書類作成に取り組んだ。

 高校同窓会のHPに勝手にリンクされていた本ブログであるが、なんとか解除されたようでホッとした。同級生である衆議院議員K君の実名を出したのがまずかった。彼を宣伝してあげたいという私なりの配慮だったのだが、こうなっては再び名前を伏せねばなるまい。ごめんね、K君。

 JFL入りをかけたロッソ熊本の試合、今日は同じKyuリーグのFC琉球戦であった。今日も仕事中、気が気でなかった。後半先制点を上げると試合はロスタイムまでロッソリード。しかしここでなんと痛恨のPKを与えてしまった。もちろん同点となってそのまま試合終了。その後のPK戦で4-5と敗れてしまったのである。

 これが先週末の予選ラウンドだったらと思うとぞっとする。幸い決勝ラウンドは3位までに入ればJFL昇格となるようなので、明日勝てば3位以上は確定である。しかし負けてしまうと一転して大ピンチとなる。相手のバンディオンセ神戸は全社でも勝っている相手なので大丈夫だとは思うが、静岡FCを破って決勝ラウンドに上がってきているだけに油断は禁物であろう。

 明日の仕事が早く終われば夜のうちに岡山まで移動するつもりだ。もし仕事が長引けば日曜日に日帰り観戦の予定。今日、明日と2連勝したらもう岡山には行かなくてもいいかななんて考えもあったが、日曜日は優勝決定戦となる可能性も出てきたため、俄然行く気になってきた。だからとにかく明日は勝ってほしい。がんばれロッソ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

師走到来

 今日から12月。あと1ヶ月で今年も終わりである。早いものだ。

 昨日からこのブログが高校同窓会のHPにリンクされていてびっくりした。同級生に見せるつもりで書いてるのではないので正直とても気恥ずかしい。HPの幹事さんにはさっそくリンクを外してもらうようにお願いしておいた。これまで当HPへのリンクはすべて許可してきたが、リンクを外すようにお願いするのは初めてであった。「同級生のブログ」として紹介されるのは話が別なのである。頼むから勘弁してほしい。

 今日はなんと「3ヶ月トピック英会話」を見逃してしまった。「大奥」はちゃんと見たのに、その後すっかり忘れていたのである。来週水曜日の再放送を見逃さないようにしなければならない。

 さて明日からいよいよロッソ熊本は地域決勝リーグでの戦いが始まる。相手はKyuリーグのライバル・FC琉球。これまではロッソの2戦2勝だが、相手も3度は負けられないという思いでかかってくるだろう。明日も仕事中、速報から目が話せそうにない。私は土曜日が仕事になってしまったので、日曜日に現地(岡山)で応援したいと思っているところだ。とにかく頑張ってほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

出直し英語塾

 バタバタの毎日であるが、今日は比較的早く帰宅することができた。

 今夜の「いまから出直し英語塾」は「Driving in English」と題して車の英語の特集であった。車のパーツは和製英語が多く、正しい英語はちゃんと覚える必要がある。「バックミラー」、「フロントガラス」、「ハンドル」を正しい英語で言えるであろうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »