« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

今年3冊目読破

 仕事の後、英会話に出席しました。今日起こった食中毒事件のことやアメリカ大統領選、大阪府知事戦のことなどが話題となりました。今夜はお腹が空いていたこともあり、あまり会話には集中できませんでした^^;

 1月中旬から読んでいた『The Prisoner of Zenda』を読みきりました。ある国の王様の替え玉が主人公となる面白い話なのですが、登場人物が多く、途中で混乱してしまいました。

 今年になって読破したのは3冊目です。これでトータルの語彙数が30万語を突破しました。次は『Love Story』(Erich Segal)という本を読みたいと思います。

| | コメント (2)

2008年1月24日 (木)

NHKラジオ英会話・97年度カセット

 Yahooオークションで、97年度のNHKラジオ英会話のカセット1年分を手に入れました。定価だと合計18,000円もするのですが、たったの500円で落札しました。他に入札者がいなかったのです。こんなに廉価で手に入れることができて逆に出品者に申し訳ないなと思ったくらいです。

 97年度のラジオ英会話は大杉先生最後の年です。ニューヨークのアンドレーエフ一家を描いたストーリーがとても面白く、雑誌等でも話題になりました。このシリーズは単行本にもなっていますが、カセットだとWords&PhrasesやPracticeも録音されているので、とても貴重なのです。手に入れることができて本当にうれしく思います。

 Yahooオークション、実は今年になってから始めたのですが、こうやってプレミアものの教材を入手できるのはいいことですよね。これからも活用したいです。

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

来年度のNHKラジオ講座

 今日も英会話に出席しました。今月から同じ職場のY君も正式メンバーとなり、新鮮な気持ちで英会話を楽しんでいます。今夜の話題は、サイクリング、入学試験、ガンダムなどでした。リラックスしたひとときを過ごすことができました。

 「ものしり英語塾」の2月号テキストを購入しました。気になるのは巻末に、「この春、語学番組と放送時間が大きく変わります!!」と書いてあったことです。番組表も載っていますが、毎週月曜から金曜は「ラジオ英会話」が放送されるようです。これはとても気になります。講師は誰なのでしょう? 以前、大杉先生が担当されていたようなスタイルなのか、それとも全く異なったものなのか・・・。大変気になるところです。

 いずれにせよ現在のように、月・火、水・木、金・土が同じ放送内容になっている「ゆとり教育方式」は全くもの足りず、これが来年度も続くようであればNHKに見直しを求める文書を出そうかと考えていたくらいです。その矢先の番組改編案内だったのでとてもうれしく思いました。3月号に概略が載るようですので期待して待つことにします。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

3連休終了

 この3連休中はどこにも行かず、朝マックしたりしてひたすら読書をしました。6日から読んでいた『The Call of the Wild』も本日読了しました。犬が主人公の物語で、内容的にはまあまあといったところ。次は『The Prisoner of Zenda』という作品を読みたいと思います。

| | コメント (0)

2008年1月 5日 (土)

読了

 お正月休みは時間があるので、英文読書も順調に進んでいます。年末から読み進めていた『The Picture of Dorian Gray』を今日、完読しました。オスカー・ワイルドの作品だけあってかなり面白かったです。

 これで読破したOxford Bookworms Libraryシリーズの総語彙数は27万語を超えました。目標の100万語には遠く及びませんが、少しずつスピードが上がってきているのが実感できます。

 明日は『The Call of the Wild』(Jack London)という作品を読み始めたいと思っています。

| | コメント (0)

2008年1月 1日 (火)

Happy New Year!

  あけましておめでとうございます。今年も引き続き英語学習を続けて行きたいと思います。本ブログも地味ながら更新していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »